石和田治樹のブログ

宝塚、そして時々競馬

【宝塚】「元禄バロックロック」香盤を読み解く

kageki.hankyu.co.jp

ワカタニ流の役名を取り急ぎ忠臣蔵と比較して並べてみた。更に分かれば追記。

クロノスケ     柚香 光
キラ     星風 まどか
コウズケノスケ     水美 舞斗(吉良上野介
チュウザエモン     高翔 みず希
ケイショウイン     美風 舞良(桂昌院
アヤメ     鞠花 ゆめ
ケンペル     航琉 ひびき(エンゲルベルト・ケンペル)
イッペイ     舞月 なぎさ
ヒサミチ     和海 しょう
リク     華雅 りりか(大石内蔵助の妻りく)
シミズ     羽立 光来(清水一学・吉良)
スラレ     真鳳 つぐみ
ヨシヤス     優波 慧(柳沢吉保
クラノスケ     永久輝 せあ(大石内蔵助
アンズ     春妃 うらら
スラレモン     紅羽 真希
車屋     雛 リリカ
ヤスベエ     飛龍 つかさ(堀部安兵衛
サンスケ     峰果 とわ(原三助)
アズサ     若草 萌香
ゲンゴエモン     帆純 まひろ(片岡源五右衛門
カリン     凛乃 しづか
シロウ     高峰 潤(色部又四郎・吉良)
公使     春矢 祐璃
ツナヨシ     音 くり寿(徳川綱吉
ユリ     糸月 雪羽
タクミノカミ     聖乃 あすか(浅野内匠頭
ゴエモン     泉 まいら
ソウエモン     一之瀬 航季(原惣右衛門 
ロクタロウ     和 礼彩
サツキ     咲乃 深音
ゲンゾウ     愛乃 一真(赤羽源蔵)
公使     龍季 澪
スリ     芹尚 英
ナナマル     翼 杏寿
カズエモン     侑輝 大弥(不破数右衛門
ニザエモン     太凰 旬
トウザエモン     涼葉 まれ(早見藤左衛門)
ラン     朝葉 ことの
ハチベエ     海叶 あさひ
ミウリ     希波 らいと
キンエモン     天城 れいん(岡野金右衛門
キキョウ     都姫 ここ
モモ     愛蘭 みこ
カエデ     美羽 愛
ユズ     美里 玲菜
タダシチ     美空 真瑠(武林唯七
キュウゾウ     夏希 真斗
ツバキ     星空 美咲

 

【宝塚】「CITYHUNTER」「FIRE FEVER」千秋楽配信を観た。

「CITYHUNTER」「FIRE FEVER」千秋楽配信を観ました。速攻で感想を書きましたが、全て自分の主観によるものであり、特定のメンバーについての感想も記しておりますので、誠に勝手ながら有料にさせていただきます。

note.com

【宝塚】今アムネリスができる人を考える。

星組だけではなく、他組にまでアムネリス役が出来そうな人がいないかを広げて考えてみる。(敬称略)
※娘役限定、礼真琴ラメダス、舞空瞳アイーダと想定。
※自分の私感オンリーなので全然合わないと思うのはご勘弁。

 

月組 天紫珠李 蘭世惠翔
言わずと知れた転向組で、たまに男役より目立つことがある二人。何しろ舞空瞳自体が花組時代からちょっとやそっとの男役より目立つ人で、おまけにスタイルおばけだから、ここは舞空アイーダに負けないような存在でないとダメだろう。宙組公演時の伶美うららさんはルックスだけはみりおんに圧勝していたと記憶している。

雪組 夢白あや
バウヒロインも決まり、結局路線一直線の彼女。もう白い役しか回ってこないと思うけど、宙組時代の「FLYING SAPA」のあの汚れ役が忘れられない。美貌は勝っているだろうから、「冷酷なアムネリス」が期待できよう。奇しくも生年月日が同じ二人の絡みそ想像する。

 

宙組 山吹ひばり
かなりの美形を誇る下級生。余りにその美貌が現実離れしているので、若いながらも「ファラオの娘」という観点からは合う。こっちは「冷徹なアムネリス」になるかもしれない。

【宝塚】余りに早すぎる「王家に捧ぐ歌」の配役の予想

王家に捧ぐ歌が大好きなので、振り分けも出ていない段階では余りに無謀であるが、今から配役を予想してみる。(敬称略)

 

ラダメス 礼真琴
アイーダ 舞空瞳
アモナスロ 一樹千尋(又は天寿光希)
神官 美希千種
ファラオ (特出)輝月ゆうま(又は紫門ゆりや)
ウバルド 天華えま(又は綺城ひか理)
カマンテ 輝咲玲央
サウフェ ひろ香祐
ケペル 極美慎
メレルカ 天飛華音
女官(宙組公演で純矢ちとせさんがやった役)有沙瞳
エチオピアの家来 白妙なつ
スゴツヨ 水乃ゆり 詩ちづる

 

え?アムネリスがいない?それが思い浮かばないんだ。いや、琴ちゃんが一番合っているかもしれない。