石和田治樹のブログ

宝塚、そして時々競馬

【宝塚】花組大千秋楽に思う

大多数の人と同様、仙名彩世さんのお披露目公演で新人公演のヒロインに決定公表されたの華優希さんの事を認識した最初。「華?誰?星風まどか音くり寿の同期?」というところから何日もしないうちに別箱「はいからさんが通る」のヒロインにまで抜擢されて(しかも新人公演の前)、「この人何者なんだ!」という衝撃がヅカヲタ間を駆け巡った。まどかもいきなりの抜擢だったけど劇団推しなのは入団時から分かってたし、音くりさんも成績上位だからヒロインも当然とも言えたところで。
 
で、その後新人公演ヒロイン独占かというところを、舞空瞳さんというトップになるために入団したかのような超強力な娘役が出現するも、ブレることなく舞空さんをどかしてまでトップ娘役に就任した。正直研6の最終成績が出たときに今の謎の爆上がりに成功した潤花さんとは違って成績が上がらなかったのを見て「華さんはないなと思ったものだったが、程なくして舞空組替えという驚天動地の事態を見て確信せざるを得なかった。
 
技量については今更言うべくもないが、欲を言えば今の研8で就任すればもう少しやれたのではないかと思う。ただ根性はOGの紅ゆずるさんを彷彿とされるところはあり、やれるところまではやったと本人は満足だろう。ここは京女の侮れないところか。
 
瀬戸かずやさんは最初から期待されてた訳ではなかったようだ。高校時代は某バンドの追っかけに費やし、宝塚には学年MAXで入団したようで、おそらく二期上の朝夏さん一期上の明日海さん望海さんより年長しかも成績普通、それだけで結構大変だったと思うが、粘りに粘って別箱主演や二番手羽根まで背負って退団するとは上記先輩が花組にいた頃には考えられなかったろう。
 
冴月瑠那さんは最近では少なくなったダンサー専業と言っていい人だと思うけど、最近のヒゲを生やした役では本来のイケメンも加わって中々良かった。彼女は三浦半島出身ジェンヌ(葉山町)で、彼女の退団で意外にも三浦半島出身ジェンヌはいなくなると思う。丁度同じく本日退団の澄月菜音さんの退団で沖縄出身ジェンヌがいなくなるのと同様。